FC2ブログ

記事一覧

【ダイの大冒険】ヴェルザーの爪痕

こんばんは!!!


前回に続いてダイ大ネタでいきまーす。

30男いきまーす(´・ω・`)



ダイ大のラスボスと言えば、大魔王バーンですね(^^)

絶大な魔力と強さを誇り、

カイザーフェニックスをはじめ、カラミティエンド、光魔の杖、天地魔闘の構え、などの技をもつ、

漫画史上でも最上級完成度の「ラスボス」でした!

「大魔王からは逃げられない」という名台詞は、当時から多くのドラクエファン歓喜の名言を残したも有名ですね( `ー´)ノ

ImageNigerarenai.gif






しかし作中、そのバーンと同格のように扱われていながらも、

最後まで秘密のベールに包まれたままのキャラクターがいましたね。


1ヴェルザー



そうです。「冥竜王ヴェルザー」です。


バーン戦で突然現れて、片付いてないまま連載が終わってしまいました。

ぼくとしては、ミルドラースの後に控えているエスタークのような存在に感じられ、

続きをとても楽しみにしていただけに残念でした(ノД`)・゜・。



ヴェルザーは、かつてはバーンと魔界を二分していたという程の実力者で、

上の写真を見てもバーンと対等のように会話していますね(^^;)


でも、周知の通り、ほぼ互角の戦いでありながらヴェルザーはバランには負けている(´-ω-`)



バランは、バーン曰く「世に対抗できる唯一の・・・」と言われる存在ではあります。

しかしバーンが実際に恐れていたのは「バランが竜魔人になってどう戦ってくるか予想ができない」ことに対してであって、

双竜紋を持たない普通の竜の騎士は、まだバーンにとって敵ではないはずです。



でもバーンとヴェルザーとは数千年前から魔界を二分して勢力を分け合ったライバル関係??(´・ω・`)

作中の勝敗・実力関係では、

バーン>>>バラン≧ヴェルザー、みたいな感じなはず。


でもなんで、バーンとヴェルザーは対等な関係なの?(´-ω-`)


と疑問が湧いてきます。



上記の力関係が妥当だとすると、
バーン程の力があれば、ヴェルザーなんかチョイチョイとやっつけて、魔界を制圧できそうなもんです(^^;)


ではなぜそうしなかった(できなかった)のでしょうか?(´・ω・`)


もしも、ダイの大冒険に続編でもあればそこらも明らかにされていたかもしれませんが、
現時点ではヴェルザーに関しての情報が少なすぎます(>_<)


推察できることとすれば、


1、ヴェルザーは昔はもっと強かった説。

つまり、バランと戦っていたときヴェルザーは、なにかによって力を抑えられていた。

作中で「天界の精霊」という存在が明らかにされていましたよね?
それとなにかが関係あるかな??(´-ω-`)

精霊たちがバランに味方して、こっそりとルカニ的な呪文をかけ続けていたかもしれません。





2、ヴェルザーはバランと戦ったときは、「雷竜ボリクス」戦の影響で力を落としていた説。

まだ「冥竜」と名乗っていたときのヴェルザーは、ボリクスと戦い、
互角の勝負(「真竜の戦い」)を制して勝利した結果、「冥竜王」と名乗るに至った、とのエピソードがあります。

ボリクスとヴェルザーの戦いから、どのぐらいの時間が経ってバラン戦を迎えたかは明白ではありませんが、
その激しい戦いの直後だとすれば、バラン戦では本来の力を発揮できなかった、という可能性も出て来るかもしれません。




3、バーンがヴェルザーを急いで叩き潰す必要性を感じてなかった説。

バーンとヴェルザー、二人の会話から、二人はある「賭け」をしていたことがわかります。
簡単に言うと、「自分が神になるため、先に太陽を手に入れる(地上制圧)勝負をして、勝った方が負けた方に従う」
みたいな内容でしたね。

taiyou.jpg


もしも本当に、
バーン>>>バラン≧ヴェルザー
ぐらいの力関係であれば、バーンはそんな約束無視して、好き放題できるはずです。

でも、
「竜の騎士も大したことないぐらいおれつおいしー。
簡単にクリアしてもおもしろくないしー(´・ω・`)
難易度変えるか・・・どれどれ。
ん??これvery easyモードになってんじゃん!簡単なはずワロタw
よし、変更!
あれ?
easyモードだけ???
え、え?それより上・・・ないの・・・?(´・ω・`)」

ぐらいに思って、せめて自分に一番実力が近いであろう力の持ち主をライバルとして投入しすることで楽しみを増やし、
ゲームを楽しむような感覚で賭けを受け入れたのかもしれません。

だから、バーンからすると、流川との勝負を楽しむ仙道のような自信があっての戯れw
「最後に俺が勝つからだ」ってね。


sendou.png



4、作者が大して深く設定考えてなかった説
ドラゴンボールはじめ、昔の漫画はけっこう多いですww

seru.jpg


seru3.jpg




ヴェルザーも序盤から存在だけは知らされていましたが、ラスボス戦でとってつけたように再登場しました(^^;)
三条先生がそんなに深く設定を考えずに、
「バーンとバランの息子の戦い」における演出のためヴェルザーを出してきた可能性もありえます(>_<)

その時にあまり深くは考えていなかったとか(*_*)

ちょっとロマンはありませんが、これが現実的かもしれません(笑)


ダイ大は、バーン戦でのヴェルザーのくだりがなければ、良い意味でモヤモヤを残さずに終わったかもしれない。。


好きな漫画だからこそ続きが気になる!!

天界ってなに?

魔界ってどうやって行くの?

ヴェルザーはどうなったの?

っていっぱい疑問が出てきます。


思いっきり、ヴェルザーのせいでダイ大への未練を残させられましたw

この現象を「ヴェルザーの爪痕」と勝手に命名します!!




そういえば、スラダンも、優勝校はどこか?という疑問を残し終了した漫画でした。



でもドラゴンボールに関しては、もうお腹いっぱいです( ̄д ̄)

正直最近の劇場版2作(「神と神」、「復活のF」)は両方とも僕には蛇足でした!プンプン!
ついでに言えば「GT」も「超」もいりませんです!プンプン!
(強いて言えば初期版アニオリにも一部不満があります!
ヤムチャが海王様のところで修行したぐらいで、
あれだけベジータが苦労したリクームをなんで倒せるんだ!?)

原作が好きだったからこそ、変な設定追加や余計な理論破綻、キャラのイメージ破壊はやめてほしいのねん。
オラ、最近の映画や超でのベジータの扱いが不憫でよぉ(ノД`)・゜・。

hqdefault.jpg


まぁ一応全部観るけどもw



なので、漫画ってものは少しの疑問点を残しながら、
引き伸ばしナシで終わるのが一番いいのかもしれません(*_*)














スポンサーサイト



コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント