FC2ブログ

記事一覧

【ドラゴンボール】「超」観てますか?

こんばんは!!

なんかブログのシステムに障害があったらしく、見れなかったり書けなかったりでした(>_<)

運営さんにメールして復旧しましたので、さっそく書いてみます(*^^*)


今日はドラゴンボールについてです!

【若干ネタバレ注意】
いつもカビ臭いことばかり書いてるこのブログですが、今回は新鮮ですwww
まだ「超」の10話観てない方はご注意ください。



もうこの漫画は、なんというか、今のぼくの漫画好きを決定づけた運命の作品でありますwww

ちなみに、ぼくが生まれて初めて漫画の単行本を買ってもらったのは、ドラゴンボールの17巻でした(*^^*)
(17巻はラディッツが地球にきたところです。)
幼稚園の帰り道にカーチャンと立ち寄ったコンビニで、「もう字は全部読める」と主張し無理やり購入。


今まで、ドラゴンボールをメインで書いてこなかったのは、
書きたいネタやエピソードがありすぎて逆に書けなかった、ためです( ̄▽ ̄)


sitajiki.jpg

ちなみにこの絵の下敷きがあったのを知ってる人いますか?
ちょっと質感も他の下敷きとは違って高級感があり、当時はイラストもすごくお気に入りでした。
学校で友達が持ってるのを見て、どこで売ってるのか聞き出し、
カーチャンに金貰って、日曜の朝一番に、いつもは行かない文房具屋に買いに走ったことを覚えていますw
汚したくなかったので、ずっと買ったときのカバーに入れたまま使ってました(^^;)



同時期にスラムダンク、幽遊白書と、ぼくたちの世代にとっては三本柱だったと言ったことがありますが、
ドラゴンボールの人気はその中でもさらに別格だったのではないかと思います。


そのうちカードダスやメンコ(袋菓子についてたやつ)などおもちゃのことも書いていきますね。

今もカードやメンコは実家に大量に残っています。
(押入れがかさばるという理由で、箱入りBB戦士は全滅させられましたが・涙)

ぜひ現物の写真付きで、タイムスリップしてもらえる機会を設けますので、しばしお待ちを!!

gekisin.jpg



さてさて、今日はドラゴンボールのアニメの方のお話です☆


原作と初代アニメ派のぼくですが、GT、改、劇場版、そして今の「超」もすべて観ておりますwww

本当に1話、1本も見逃していないと断言できるほど、ぜ・ん・ぶ・観てますw


kyokugen1.jpg

ポスターやCMを見て、友達と心躍らせながら劇場へと走った夏休みはもう帰ってこない・・・;つД`)



しかし残念ながら、最近のDBアニメ観てると、少年時代に感じていたワクワク感も年々薄れてしまってきました(´-ω-`)


前にもダイ大回のときにDB超ネタ持ち出して書いたことがありますが、
原作から逸れたキャラの改悪が大っ嫌いなのです。
(またしても懐古属性発動しますが、最近のわざとらしいCGもあまり好きではないw)

↓参照↓
http://kiyuha1.blog.fc2.com/blog-entry-13.html


2015年9月15日現在では最新の
「第10話 見せろ悟空!超サイヤ人ゴッドのパワー!!」
もしっかり観させていただきましたが複雑な気持ちになりました。


いや、正直ね、今回は「超」が始まって以来、一番面白かったですよ(;´・ω・)

むかしむかしリアルタイムで、ナメック星での悟空対フリーザを観てたときのような

「100倍の重力で修行もして、瀕死の状態から復活もしてパワーアップしたけど、もう1歩及ばない」的な、
ドキドキハラハラを感じることができました。
(もう30過ぎたオッサンですが、童心はワスレナイw)

55f4c2950c417.jpg



もちろん劇場版「神と神」は観てて内容わかってますが、そのぐらい今週のビルス戦は、面白かったです。
近年稀にみる現象です。


小学生低学年でしたが、フリーザ戦は毎週ジャンプで読むたびに本当にドキドキさせられました。



最後の変身をしたフリーザにはベジータやピッコロでさえ歯が立たない。

でも悟空が治療を終えて参戦してきた。

なんか互角っぽい雰囲気を醸し出している。

でもやっぱり劣勢だ。

おぉ!界王拳20倍とな!?

勝てるかもっ!

やっぱりダメだ(*_*)

フリーザ強すぎ。こんなんムリゲーですやん。

やはり最後は元気玉!

倒したぞー!

いや生きてたぞー!

ピッコロさん「あじゃぱー」、クリリン「あべし」

スーパーサイヤ人キター!!


・・・この辺りの緊張感は凄まじかったです(*´Д`)


「超」のスタッフが意識してなのかどうかはわかりませんが、
今回は昔のドラゴンボールに通じるような感覚に陥りました。

ゴッドに覚醒した悟空とビルスの均衡がい~い感じでした(*´Д`)


ただ、悲しいかな、ぼくもいいオッサンです。

どうしても昔ほどの興奮までは達しない。(あたりまえだwww)
やっぱり多少は童心も忘れてきているようだ(´-ω-`)


範馬の血に目覚めないバキのようなもどかしさ(;´・ω・)


それとちょっと気になったのが、海の作画。
(参考画像なくてすみません)

セル画時代より綺麗なのは間違いないのですが、CG感がどうにも好きになれない。


最近は、気功派とかはCG臭くてもそんなに気にならなくなったんですがねー。

kikouha.jpg


よくネットで話題になってますが、ハンタも旧版の方がよかったですね。
これは今見比べてもそう思います。
旧はまだデジタルに移行する前の時代でしたが、作画、音楽、雰囲気どれも旧の方が好きだ。
ぼくにしては珍しくアニオリまで旧版の方は好きです。
まぁ、新版もアリ編ぐらいになってから持ち直してましたが。


どうしたらもう一度純粋な心でアニメを楽しめるのでしょうか(´-ω-`)














スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント