FC2ブログ

記事一覧

【聖闘士星矢】アルデバランは強いのかを考える

三日坊主ではありません(´・ω・`)


仕事と家族サービスで最近ブログを書くことができませんでした。


こんにちは、30代男です。



今日は聖闘士星矢について書きたいと思います!!


聖闘士星矢は、ぼくがまだ4歳だか5歳だかの頃、テレビでアニメが放映されており、過大な影響を受けた作品です。


聖闘士たち


そりゃーもういろんなグッズも買ってもらったもんです。


いつかそれぞれの思い出も語りたいと思いますが、

何といっても聖衣(クロス)を着せられるフィギュア!

キグナス


これは10体以上買いましたねー。


今見るとつくりがショボいのですが、当時は大興奮してました!


まず最初に買ってもらったのは、月並みに主人公のペガサス聖矢(笑)


そして2番目に買ってもらったのはジェミニのサガ!


ぼくふたご座なのです。



でもジェミニの聖衣は、マスクのところがすぐにポロポロ落ちて、


幼稚園児には扱いが難しかったように思い出されます。






ちょっと話が逸れてしまいますが星座について、


これもこれで1つネタとしていずれ書きたいテーマです。



友人同士で聖闘士聖矢について語ると(当時から大人になった今でも)、


星座によってその中での「序列」のようなものが発生します(笑)



それぞれの星座によって、子供時代にどのような扱いを受けてきたかがわかります。



つまり



かに座の方、カーストの底辺ご苦労さまでしたm(__)m



うお座の方、ルックスだけと揶揄されながらも、「かに座よりマシだい!」と意地を張ってこられたのではないかと推察します。



おとめ座の方、女々しいイメージの余りある挽回おめでとうございました。




といった感じです。(わかる人にはわかるかと)



これって、知らない人には何のことやら意味不明だと思いますが、



その星座を担当するキャラの人気の如何で、


自分の星座が何かによって立場のようなものが位置づけられてしまうことがあるのです(笑)




かっこいいキャラなら、得した思い出。


弱かったり、見せ場のないキャラなら、損した思い出。



ありますよね?



だから、ふたご座のぼくはいい思いをさせてもらってました。


ラスボスで最強格のキャラでしたからね(*^_^*)



車田先生その節はありがとうございました!!(;_:)





さて、話を戻しますが、
他にもカードダス、ドンジャラ、ゲームソフトと親にせがみまくって手に入れてました(^^;)


たぶん、ガンダム、ドラゴンボールに次いで、親に散財させてきた作品です(∩´∀`)∩


そして未だに、カラオケでは「ペガサス幻想」と「ソルジャードリーム」を熱唱してます(^^;)



そんな30年来の聖闘士星矢好きですが、何について書こうか迷ったところ、


やはり話題は「黄金聖闘士」でいきたいなと思いました(*^_^*)



しかしサガやシャカについてではなく、あえてのアルデバランでwwwwwww




アルデバラン



アルデバランは、



黄金聖闘士の中でも比較的人気ない方のキャラだと思うのですが、僕は結構好きだったりします(笑)


(ちなみに一番好きなのはスコーピオンのミロですが)



アルデバランは十二宮で初めに聖矢と戦った黄金聖闘士で、そのインパクトたるや幼児の僕に多大なものでした。



「黄金聖闘士ってこんなに強いのか( ゚Д゚)」

「この先こんな強いのばっかりじゃ、時間内に沙織さんを助けられない(ノД`)・゜・。」



といった素直な感想を抱いておったのですが、十二宮編以降は、絵にかいたようなカマセ犬に変貌・・・。




yamucha.jpg




おっと、画像はカマセ犬違いでした、失礼。




でも、最初に聖矢と戦って、

ケタ違いの強さを見せつけた存在感、


そして聖矢と戦ううちに何かを感じ取り、「あえて負けてやった」感、


など抜群の印象を残してましたね、当時。



そしてぼくにとって、なにより印象深いのは、聖矢との戦いの決着時です。


アルデバランの必殺技であるグレイトホーンを、


居合の秘密に気づき、さらに第七感であるセブンセンシズに目覚めた聖矢が躱します!



そして上空から手刀を一閃!



なんと、アルデバランはカブトのツノをヘシ折られてしまいます。


ヘシ折られたツノは空中でグルグル回り落ちて、床に刺さるのですが、そのときのSEが秀逸でした。


「ビィィィィィィーン・・・・」


たったこれだけの音ですが、幼児ながら臨場感、緊迫感・・とでも言うべきか何かを感じました。



ぼく的にはずっと頭から離れない印象的なSEでした。




それだけ。



今回一番書きたかったのが、実は



「ビィィィィィィーン・・・・」



についてでしたw




だれかこの感覚わかってくれる人います?(笑)




まぁなんてことはないそんな理由からなのですが(´・ω・`)



アルデバランけっこう好きです。



おうし座の方、星座によって決まる例のカースト制度の中では、決していい思い出はなかったかもしれませんが、

応援してる人間もここにいます(笑)




これからもがんばってください!(ふたご座のワイ、高みの見物w)






あなたのホシイをカタチにする【NuZeeSTYLE】









スポンサーサイト



コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント